探偵への調査依頼の内容で料金が変化する


調査内容で料金が変化する
大阪の探偵でも、浮気調査や素行・行動調査、人探し調査などをおこなっており、依頼人はそれぞれ調査内容に沿った依頼をすることになります。
そしてこれは料金にも大きな影響を与えるのです。

調査依頼の内容変化で、料金が大きく違ってくる例としては、例えば浮気調査だと、数十万円の料金相場ですが、人探し調査だと、数万円といった相場で、浮気調査より若干料金が安くなります。

この理由としては、人探し調査にも難易度のランクがあり、調査員が多数必要になる場合もあれば、遠方へ出張調査を行い聞き込みをするケースもあったり、簡単なものでは、SNSなどインターネットを調べると直ぐに見付かったなど、その捜索の難易度はバラバラです。

また、以前に料金が高くなってしまう理由として、人件費と調査時間を挙げましたが、調査時間が長くなるケースが多いのは人探し調査であり、そのため、基本料金を若干安く設定している探偵事務所も存在しています。

これらの条件から、わかるのは、探偵へ依頼をする調査依頼の内容をしっかり把握しておく、自分の依頼内容に適した依頼料金の形態をとることが求められ、さらに、事前準備として調査時間をどれぐらい取ればどれだけの情報が手に入る可能性が高いのかを調べる必要もあるでしょう。




(c) 大阪の探偵 調査料金の相場Navi